• « 2017·05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  TOP

2010’06.02・Wed

作画方法について

こんばんはすでにもの凄く眠い、です..!

前の記事でペンタブに対していくつかコメントがあったので
ちょっと改めて作画方法について書いておこうかなと思ったので書きにきました!


実は連載分からデジタル処理をしています。
読み切りまでは完全にアナログだったのですが作画時間短縮のためにデジタルを導入しました。
私は大学にノートパソコンを持って行っているので、
学校の空いた時間にも原稿ができると言う..これが最大の目的だったりもします^^
でもデジタルと言っても、ペン入れまではアナログです。手描きです。
トーンやベタなどの処理だけデジタルでやらせてもらってます。


カラーに関しては完全にアナログで、デジタル処理は一切行っていません。
デジタルで絵を描くことも結構あるのですが、
でもやっぱり手描きの水彩でしか出せない表現を私は大事にしたいなーと思っています。
例えば色の混ざり具合や滲み具合などは、全く同じものは二度と作れないものなので
毎回試行錯誤で楽しみながら描かせてもらっています。

あとあれなんですよね、アナログの場合透明水彩で着色しているんですが
その絵をスキャナなどで取り込もうとしても
色はやっぱり全部を完璧に再現することはできないんですよね..
スキャナの精度にもよるんですが、特に我が家のでは実物とはだいぶ変わってきちゃうので
アナログの水彩の後にデジタル処理はちょっと今の環境じゃ無理かなあと思っています。
なので本当にカラーはいつもどきどきしながら描かせてもらってます..失敗こわいよ..!^^


まあ、そんな感じです!笑

基本私、懐古主義というか、
洋より和、茶髪より黒髪、都心より田舎、みたいな感じなんで
やっぱり手描きの味は譲れないと思うんです、よ!
なのでデジタルよりもアナログを極めたいなーというのが本心だったりします。
などと言いつつデジタル絵も好きなんですが!
大学でがっつりコンピュータについて勉強してますし!


というわけで、ちょっとネームに戻ります..!時間が..!
コメントは今度またちゃんと一つ一つお返事しますね!

あっそうそう、正直な話カラーをデジタルで描いてると思われるとは思ってませんでし、た..!
う、うーんあまり手描きっぽさ出せてないんでしょうか..いやいや完全に手描きなのでそんなはずは..っ
とりあえず、ペンタブは漫画のために買い直すのではなく完全に落描き用として買うつもり満々でした!
漫画に対してのデジタル処理はあまり難しいことをしていないので
マウスでも結構いけちゃうんですよー!
まあやっぱりペンタブの方が断然便利なんですが^^


よし、水分補給したらネームに戻ろう頑張ろう..!

Categorie雑記  TOP

Next |  Back
おつかれさまです。まさかここまでしっかり答えて頂けるとは思ってませんでした

水彩なのにエッジ(?)がしっかりしてるところがあるから軽い修正程度にデジタルもやってるかと思ったんですけど、手書きの水彩でできるんですね! 調べたらすぐ見つかりました。水彩すげぇ!!
それにスキャナの精度までは考えてませんでした。普通に透明水彩をスキャンしたら色飛びますよね。スキャン技術+補正を考えると面倒が多そうです・・
しっかし修正がまったくできないとなると、カラーは本当に一筆入魂の玉稿なんですね!

大学でコンピュータの勉強してるんですか?
俺も情報系ですよ! プログラムとネットワーク関連なんで方向は違うかもしれませんが
レポートとか代わりにやりましょうか? 笑

日本人なら和風ですよね! 懐古主義いいと思います
でも俺はパソコンを触りまくってるからか、住環境だけは田舎よりは都会ですね
田舎だと計算機とネットワークの環境が古いんで・・・

忙しい中ブログ更新ありがとーございます!
ネームがんばってください!!

kumapan:2010/06/02(水) 13:53 | URL | [編集]

ほほー
デジタルはトーンやベタのみですかっ
確かにアナログだと時間かかりそうなものですね

上の人と同感で抹茶さんの水彩は何かはみ出してなくてデジタルか何かで加工しているものだと思っていました。
アナログだったのですね!
スゲーです。
にもかかわらず、あのほんわりとした水彩を出せるなんてっ
本当にスゲーっす!


自分も古いものとか好きですよー
機械とかデジタル絵とかも好きなのですが、やはり手で作ったものの方が好きですね。
言葉で言表せない様なあの感じが大好きです。
多分DNAにそういうものが好きだって書き込まれているんでしょうね。

ネームがんばってくださいねっ!
こんなところでしか直接的には応援できませんが応援してますのでっ!

では失礼しました

Usb:2010/06/02(水) 17:52 | URL | [編集]

昔どこかのイラストレーターさんが、

「デジタルだとついつい自分の狙い通りに出来すぎてしまうので、「やっちまった」ことで生まれる偶然の産物をモノに出来る機会が摘み取られてしまう気がします。自分自身の枠を越えてくれる偶然をも積極的に取り込めれば更なる可能性を、とかなんとか」

と仰られていたのを思い出しました。

抹茶さんのアナログ絵、大好きですよー。それだけの情熱を、しかも毎回入れているなんて凄すぎです!

無理せず頑張ってくださいねー

森野いづみ:2010/06/02(水) 20:51 | URL | [編集]

とても丁寧な説明していただいてありがとうございます

うわー、自分前回のコメントで
「手描きの気持ちを忘れないで下さい」
なんて書いてすみません・・・
葉月抹茶のファンなのに見分けも出来なくて・・・

あくまでデジタルは処理分野だけであって、
抹茶さんはちゃんと手描きだったのですね!

ペン入れも水彩カラーも手描きだったとは、言った自分が恥ずかしい・・・
でも安心しました 
抹茶さんの手描き画はほんと好きなので、
もう手描きはないのかと少し残念でしたが違うんですね!良かったぁ!
おかげでマンガの楽しみが増えました
「手描きの情熱」これからも頑張ってください!

カラーもデジタルか?の件は本当に謝ります
手描きの抹茶さん、スゴーイ!

自分も懐古主義には同感です!
田舎風景や畳や遺跡や・・・(多いので略)
メールより手紙、電子書籍よりも紙の本、一番はアナログ時計
自分は機械工が専門なので、
歯車を見たり自分で作ったりするのが好きで、
自分の手で作っている時の感覚が最大の癒しです!手作業最高!!

・・・長々語りながらも今パソコンを使い、デジタル画を見る毎日
利便等を考えたら、田舎には向いていないタイプです

今回も長文失礼しました

機械職人:2010/06/03(木) 03:56 | URL | [編集]

はじめまして。葉月抹茶さん。
僕はおととい葉月抹茶さんの君と紙ヒコーキとを読みました。絵がすごくかわいらしくファン?になりました。内容もとてもよかったです。
僕は絵を書くのが苦手な方で絵は滅多に書きません。手書きであんな上手な絵をかける葉月抹茶さんをとても尊敬します。
ところで本当にどうでもいいことなんですけど君と紙ヒコーキとの一話の2ページ目の絵なんですがキャラの履いてる靴はサンダルですか?
あと、君と紙ヒコーキとの学校は私服ですか?上げ足とってるみたいで悪いんですけどズボンやスカートは全部同じなのに上着が全員違うような気が・・
はじめてなのに失礼しました。
なんとなく気になってしまい、すみません。
僕、中学生で暇が多いのでまた来たいと思うのでよろしくお願いします。
漫画すっごく楽しみにしています。
のんびり、気ままに、無茶をしないで頑張ってください。
これからよろしくお願いします。打ち消しの文打ち消しの文

海:2010/06/07(月) 21:49 | URL | [編集]

初めまして!「君と紙ヒコーキと。」を見てブログを探させてもらいました。学校に通いながら漫画家さんとして活躍されていて忙しいのではないでしょうか?両立しているなんてすごいですね!先生の作品は絵がかわいくて、特に鈴が好きです!!紙ヒコーキで気持ちを伝えるのも新鮮ですね。授業中、紙ヒコーキではないですが手紙を交換していた時代を思い出しました~。
お忙しいと思いますが、体に気をつけてお仕事頑張ってください!今後の展開、楽しみにしています!

チルチル:2010/06/10(木) 22:52 | URL | [編集]

お返事が遅くなってしまい申し訳ございません..!!


>kumapanさんへ
水彩って色々な表現ができて楽しいですよー!
自分はまだまだなのでもっと極めたいです!はい!
もっといいスキャナがあれば色が飛ぶとか気にならなくなるのかもしれないですね..
我が家のでは薄い色がうまく認識されないのでうーむという感じです。
アナログは修正がしにくいので本当にいつもどきどきしてます。
もうすぐ終わりって時に失敗したらと思うと..あああ怖い..!笑

kumapanさんも情報系なんですね!私もそうですよー!
レポート..っぜひやってもらいたいですね笑
プログラミングは好きなのでなんとかなるのですが、
コンピュータのシステムとかがもうさっぱりです..へへ..

和風いいですよねー!やっぱり落ち着きます。
私もがっつりパソコンを触っているので田舎とは離れた生活を送っている気がします。
ただ計算機とネットワークの環境が古い、とかよくわからないです..!^^

ありがとうございますー!がんばりまっす!


>Usbさんへ
デジタルでのトーンやベタ作業に慣れると、やはりアナログは時間かかるなーと思いますね。
ただ、トーン作業は好きな方だったので少しだけさみしい気もしています..
得意ってわけでもなかったんですけどね^^

水彩は、絶対はみ出したくないところはマスキング液を使ってます!
でも多少はみ出ているところがちょこちょこあると思われます..
なるべく気をつけてはいるのですが..!
ほんわりとした雰囲気を感じ取っていただけたら私としては本当に嬉しいです。
ありがとうございます!

手で作ったものはいいですよね、私も好きです!
DNA..!そうですよね、手で作ったものがきらいな人はなかなかいない気がします。

本当にいつも力をもらっていますありがとうございます!
今日もがんばりますー!


>森野いづみさんへ
ふおお、素敵な言葉ですね..!その通りな気がします!
私も美術の時間、絵具でべたべたと思うままに描いていたことを思い出しました。
間違えて変な所に色がついてしまった、と思ってもそれがまた考えもしなかった
新たな色彩を生むんですよね。
いつもそれを楽しんでいた気がします。

なので、アナログ絵を好きと言っていただけてすごく嬉しいです..!
本当にありがとうございますー!


>機械職人さんへ
いえいえ、謝らなくて大丈夫ですよー!
むしろ、私の手描き画が好きと言っていただけて嬉しく思いました!
これからもがんばりますので、どうぞ見てやってください^^

懐古主義に同感していただけて嬉しいですー!
いいですよねえ、ゲームもいつになってもスーファミが大好きです..笑

機械工!いいですねー歯車を見たり自分で作ったりするのは楽しそうです!
私も手作業が好きですよー!ただ機械(というより物理)は
そこまで得意ってわけでもないので機械工は私には難しいのですが..!

私もほぼ毎日パソコンをつかっている日々なので、
生活環境は田舎とは程遠いんですよね..
ただ、アウトドアも大好きなので田舎の方や京都に旅行したいです!


>海さんへ
ファン..!ひゃーありがとうございますー!嬉しいです!
海さんは滅多に絵を描かれないのですね!私は絵を描くことは好きなのですが、
凄く得意というわけでもないので、もっと頑張りたいと思っております!
キャラが履いてるのスリッパですねー私が通っていた高校がスリッパだったので!
服装も制服ですね!基本はYシャツにセーターやカーディガンみたいな感じなんですが、
例外がちょこちょこある感じです。実はキャラの格好についてもちゃんと訳があったりするので、
それについてもいつか描けたらいいなあと思っております!なので気にかけてくださって嬉しいです^^

いつでもブログ覗きにきてやってくださいー!
漫画もがんばりますので、ぜひぜひ読んでやってくださいませ..!



>チルチルさんへ
初めましてー!漫画読んでくださってありがとうございます!
学校との両立は、時間に追われてあわあわしていることがほとんどなのですが
好きなことをさせていただいているのでとても充実しているなーと私は思っております!
ふおお絵かわいいですか..!ありがとうございますー!鈴を好きになっていただけて嬉しいですっ^^
もともと青春っぽいのが好きなのですが、紙ヒコーキもさわやかなイメージがあって好きだったので
漫画で使うことができて嬉しく思っております。
やっぱり手紙の交換をしていた記憶がある方は多いですよね!
実は私自身はあまりそういうことはしない方なのですが、
でも手紙ってやっぱりもらえると嬉しいものだと思います^^
ではでは、お気遣い有難うございました!その分精一杯頑張りたいと思いますー!

葉月抹茶:2010/07/23(金) 15:15 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。